8beat

初めてのエイトビート

エイトビートはリズムの王様です。エイトビートが叩けるようになるとポップスのほとんどの曲が叩けるようになります。最初は難しいかもしれませんが慣れてしまえばすぐに自由自在に叩けるようになります。今回はエイトビートの叩き方を初心者にもわかりやすく解説しています。
8beat

8beatベースドラムのパターン

エイトビートが少し叩けるようになったら、いろんなベースドラムのパターンを知りたくなりますよね。そんな声にお応えして、基本的なベースドラムのパターンを楽譜と動画を交えて紹介します。
8beat

ライドシンバルを使った8ビート

エイトビートが少し叩けるようになったらいろいろなバリエーションも知りたいですよね。 そんな声にお応えして今回はライドシンバルを使ったエイトビートを紹介します。
8beat

クローズドリムショットを使った8ビート

クローズドリムショットを使った8ビートとスネアドラムを使った8ビートとでは、リズムの表情かかなり違ってきます。クローズドリムショットとスネアドラムをうまく使い分けると演奏の幅が広がります。
8beat

タンバリンをドラムセットに組み込んだ8ビート

タンバリンをドラムセットに組み込むやり方を解説しています。エイトビートにタンバリンを組み込むだけで、少しオシャレな感じになります、ぜひやってみてください。
8beat

8ビートにクラッシュシンバル

初心者のうちはエイトビートにクラッシュシンバルを入れる事は案外難しい物です。エイトビートにクラッシュシンバルを入れるやり方を初心者にもわかりやすく、動画や楽譜を交えて説明しています。
8分音符

フロアタムを使ったエイトビート

エイトビートといえはハイハットシンバルやライドシンバルを基調としますが、フロアタムを基調としたエイトビートも聞いたことがあると思います。フロアタムを使ったエイトビートについての解説を初心者にもわかりやすく解説しています。
ドラム奏法

右手と左手の独立/第1回目(全4回)

ドラムを始めてまず挫折しそうになるのは両手両足をバラバラに動かさなくてはいけないところではないでしょうか。今回はまず右手と左手を独立させるための簡単な練習方法を説明します。
ドラム奏法

右手と左手の独立/第2回目(全4回)

ドラムを始めてまず挫折しそうになるのは両手両足をバラバラに動かさなくてはいけないところではないでしょうか。今回はまず右手と左手を独立させるための簡単な練習方法を説明します。
ドラム奏法

右手と左手の独立/第3回(全4回)

ドラムを始めてまず挫折しそうになるのは両手両足をバラバラに動かさなくてはいけないところがではないでしょうか。バラバラのように見えて実は組み合わせなのです。右手と左手の組み合わせを楽譜と動画を交えてわかりやすく紹介します。